このページのトップへ
ホーム » 施工例 » サンルーム » 伊達市 全天候型の物干し場で、外まわりのスペースを有効利用

伊達市 全天候型の物干し場で、外まわりのスペースを有効利用

サンルーム3-3
伊達市 O様邸の、洗濯物干し場兼バイク置場のテラス囲い(サンルーム)工事をご紹介致します。
製品は、三協アルミ「レボリューZ」サンシルバー色・1500タイプ、屋根材とパネル材には熱線遮断ポリカーボネート板(かすみ)を使用しました。


Before|After


施工前
mihon完工後
左:施工前。塀沿いのスペースを物干し場に利用されています。道からまる見えになってしまうのが、ちょっと気になりますね。
右:同じ場所にテラス屋根と囲いを設け、見えにくく、また急な雨でもあわてずに済む物干し場が出来上がりました。


Before|After


施工前
完工後
規格寸法のものでは無駄なスペースができてしまうため、現場寸法に合わせて1サイズ大きい2.5間×6尺のテラスを加工して、設置場所にピッタリのサイズにしています。建物に固定せずに独立させた特殊納まりで施工しました。

物干しスペースが施工前より広くなり、お天気を気にせずに洗濯物をたっぷり干すことができます。しっかりとした囲いは雨や雪だけでなく、晴れた日の土埃からも洗濯物とバイクを守ってくれますね。


私たちの
「想い&つよみ」
ClipboardImage
すぐお役に立ちたいから
「地域密着」
世代を超えたお付合いがあります
世代を超えたお付合いが
あります
ご納得いただける工事価格
ご納得いただける
工事価格
たくさんの実績
たくさんの実績