このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » スタッフブログ » 物置選びのヒント

物置選びのヒント

こんにちは♪

本店の鈴木です(^^)/

物置をご検討されるお客様が多いので、今回は物置選びについて
少しお話します!!
NiwaNaviImage
<スペース>
設置場所周辺に植栽はないか?障害物はないか?チェックし寸法を測りましょう。
物置のサイズは本体の前後左右10〜20冂度余裕をみましょう。
また、隣地から落雪を考慮して大体30はあけることを想定してください。
高さは基礎ブロックの上に物置を設置するので基礎ブロック分高くなることを想定してください。

<収納計画>
タイヤ、工具、園芸用品、掃除道具などしまうものをリストアップしてみましょう。
必要な物置のサイズが見当つきますが、荷物は年々増えるますので余裕あるサイズの物置
選ぶのがオススメです。

<耐久性>
積雪状況に応じて、最適な物置をお選びください。
一般型(耐積雪量60儖焚次
多雪地型(耐積雪量100儖焚次
豪雪地型(耐積雪量150儖焚次

<目的>
大切なものを収納したい、本や衣類、布団など湿気を避けて収納したいという場合は
断熱構造の物置をお選びください。


ご自宅の最適な物置選びのヒントになれば
光栄です。

それではまた来週〜☆
NiwaNaviImage

コメント

コメントを書き込む











ブログカレンダー

<   2020-02   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
私たちの
「想い&つよみ」
ClipboardImage
すぐお役に立ちたいから
「地域密着」
世代を超えたお付合いがあります
世代を超えたお付合いが
あります
ご納得いただける工事価格
ご納得いただける
工事価格
たくさんの実績
たくさんの実績