このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » 土間打設までの一連の流れです

土間打設までの一連の流れです

梅雨明けしたと思ったら連日の猛暑日で、毎日痩せる思いで頑張っています。(決して痩せませんが)(笑)
こんにちは!はうす家工務の安藤です(^^♪
本日は、駐車場の拡幅というか延長工事のご紹介をしたいと思います。


DSC_2523
この部分を、土からコンクリートに変えていきます。

DSC_2524
先ずは、お客様がご自分で敷いていたレンガの撤去からスタートしました。
後々使用するとのことだったので壊れないように丁寧に撤去しました。
DSC_2525
重機を使用して土の部分の掘削作業です。
奥行きもなく重機を逃がすスペースを確保できなかったのでいつもよりは手作業多めでした。
DSC_2526
砕石を敷き始めたところです。重機は外に出してダンプから一輪車に積み込むのに使用しました。
なので、手作業で砕石敷き込みです。
DSC_2527
砕石敷き込みを完了して、転圧(締固め)を終えたので、止め枠の設置です。
DSC_2528
奥のブロックは、お隣のブロックなので、直接コンクリートが、つかないように目地材で養生しました。
この養生材は、種類があるので、お気軽にお問い合わせください。
DSC_2534
鉄筋を打ち込みました。これは、既存のコンクリートとの接着を良くしたいので繋がりを作りました。
DSC_2535
ワイヤーメッシュ敷き込み完了です。スペーサーブロックも基準通りにしっかり設置しています。
DSC_2536
細かい所ですが、鉄筋とワイヤーメッシュもしっかり結束しています。
DSC_2538
急な、土砂降りの予報があったので雨対策もしました。
DSC_2540
コンクリート打設完了です。綺麗に撫で終えたら養生期間を経て完了となります。
養生期間中が空けて完了しましたらまたご紹介したいと思います。

コメント

コメントを書き込む











ブログカレンダー

<   2019-07   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
私たちの
「想い&つよみ」
ClipboardImage
すぐお役に立ちたいから
「地域密着」
世代を超えたお付合いがあります
世代を超えたお付合いが
あります
ご納得いただける工事価格
ご納得いただける
工事価格
たくさんの実績
たくさんの実績