このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » 穴を開ければ水捌けが良くなります!

穴を開ければ水捌けが良くなります!

台風の力と言うものは凄まじいものがありますね(´;ω;`)
土曜、日曜と千葉に旅行で行ってましたが、まさか一日でここまで状況が変わってしまうのかと驚きです。
こんにちは!はうす家工務の安藤です(^^♪
今回は、水繋がりと言うことで、暗渠排水管(有孔管)の施工事例をご紹介をしたいと思います。


DSC_0026 (1)
DSC_0035
写真は、千葉で初ヒットした魚です!サメが釣れました(;^_^A((笑)
下の写真は、成田山新勝寺です。交通安全で有名なお寺です。


DSC_0063
粘土質の地盤の為に、水捌けが良くない場所でしたので少しでも水捌けが良くなるように配管を加工していきます。

DSC_0064
配管を外したら水が通るための穴をキリで開けていきました。(既製品もありますが今回は、自作します。)

DSC_0065
配管に穴開け加工が完了したら穴に、土などが入り込まないようにする為に、透水性シートを巻き付けます。

DSC_0066
再設置しました。

DSC_0067
せっかくの暗渠排水なので土や砂で埋めずに粒の比較的揃ってる砕石で埋戻しをしました。
今回は、この上に防草シートを敷き込んで、砕石仕上げとなります。
これで、乾きやすいようになってほしいです。
水捌けの悪い土地には有効な施工の一つなのでご参考にしてみてください。


コメント

コメントを書き込む











ブログカレンダー

<   2019-09   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
私たちの
「想い&つよみ」
ClipboardImage
すぐお役に立ちたいから
「地域密着」
世代を超えたお付合いがあります
世代を超えたお付合いが
あります
ご納得いただける工事価格
ご納得いただける
工事価格
たくさんの実績
たくさんの実績